2017年04月28日
4月11日(火) よる8時、放送! BS11『あのスターにもう一度逢いたい』

今回は昭和を代表するコミックバンド「ハナ肇とクレージーキャッツ」。
テレビが一般家庭に普及し始めた昭和の時代に「おとなの漫画」や「シャボン玉ホリデー」で人気を博し、「スーダラ節」や「ハイそれまでよ」など歌もヒット。彼らが織りなす音楽と笑いのスタイルはなぜ多くの人の心を掴むことができたのか?今でも語り継がれる伝説のスターの魅力に迫ります。


今回は唯一の存命メンバーの犬塚弘さん、番組で共演していた中尾ミエさんが出演。
ハナ肇さん、植木等さん、谷啓さんなどメンバーとの懐かしのエピソードや思い出を語ります。また犬塚さんがメンバーに贈る感謝のメッセージもお届けします。
クレージーキャッツは憧れの存在だという憂歌団の木村充揮さんと近藤房之助さんによる「これが男の生きる道」もお見逃しなく。
貴重なクレージーキャッツの歌唱映像とともにお楽しみ下さい。


★ゲスト:犬塚弘さん、中尾ミエさん、木村充揮さん(憂歌団)、近藤房之助さん、佐藤利明さん(娯楽映画研究家)


【番組名】:「あのスターにもう一度逢いたい」
【放送日時】: 毎週火曜日 よる8時00分~8時54分
【ch】:BS11
【出演】メインMC:宮本 隆治さん、アシスタント:高野 萌さん
【番組公式サイト】: http://www.bs11.jp/entertainment/5748/ 

2017年04月28日
4月4日(火) よる8時、放送! BS11『あのスターにもう一度逢いたい』

「つぐない」「別れの予感」「時の流れに身をまかせ」・・・切ない歌声で日本国内ならず台湾、香港、中国、東南アジアなどで活躍したテレサ・テンさん。
アジアの歌姫として君臨する彼女の歌声はなぜ国境を越え、多くの人の心に響いたのか?


テレサ・テンさんと親交のあったジュディ・オングさん、岩崎宏美さんらが出演。同じ台湾出身で、日本で活躍したジュディ・オングさんが今だからこそ伝えられるメッセージとは?
5歳年上でテレサさんのお姉さん的な存在だったという岩崎宏美さんは、一緒に撮った思い出の写真について明かします。
そして、ジュディさんは「つぐない」を、岩崎さんは「別れの予感」を、天国のテレサさんに捧げます。


さらにアジアで活躍していたテレサさんを見出し、日本でのデビューを支えてきた舟木稔さん。デビューまでの経緯について語ります。
またテレサさんがスティービーワンダー、マイケルジャクソンの歌を熱唱する貴重な映像も登場。人々を魅了する艶のある歌声がよみがえります。


★ゲスト:ジュディ・オングさん(歌手)、岩崎宏美さん(歌手)、舟木稔さん(元トーラスレコード社長)


【番組名】:「あのスターにもう一度逢いたい」
【放送日時】: 毎週火曜日 よる8時00分~8時54分
【ch】:BS11
【出演】メインMC:宮本 隆治さん、アシスタント:高野 萌さん
【番組公式サイト】: http://www.bs11.jp/entertainment/5748/ 

2017年04月28日
3月28日(火) よる8時、放送! BS11『あのスターにもう一度逢いたい』

戦前から戦後にかけて澄み渡る歌声で人々に元気を与えてくれた歌手・岡晴夫さん。
“♪晴れた空 そよぐ風~”のフレーズでおなじみ「憧れのハワイ航路」、「東京の花売娘」「上海の花売娘」「青春のパラダイス」など多くの流行歌でヒットを連発しました。

今回は岡晴夫さんゆかりのゲストが登場し歌の魅力と素顔を語ります。
昭和29年に歌手デビュー、「若いお巡りさん」などで知られる曽根史朗さんが語る岡晴夫さんの歌の魅力とは?
また同じレコード会社に所属していた大津美子さんが大先輩の凄さを、そして代表曲「啼くな小鳩よ」を熱唱します。
さらに昭和歌謡を受け継ぐ3人組・東京大衆歌謡楽団は岡晴夫さんのヒット曲を奏でます。懐かしの映像とともにお楽しみください。


★ゲスト:曽根史朗さん(歌手)、大津美子さん(歌手)、東京大衆歌謡楽団 ほか


【番組名】:「あのスターにもう一度逢いたい」
【放送日時】: 毎週火曜日 よる8時00分~8時54分
【ch】:BS11
【出演】メインMC:宮本 隆治さん、アシスタント:高野 萌さん
【番組公式サイト】: http://www.bs11.jp/entertainment/5748/ 

2017年04月28日
3月21日(火) よる8時、放送! BS11『あのスターにもう一度逢いたい』

昭和歌謡界で人々の心に刻まれる名曲を残した美空ひばりさんと江利チエミさん。ゆかりのゲストともに二人の歌姫の魅力と名曲をお届けします。


数えきれないほどのヒット曲を発表した美空ひばりさん。12歳でデビュー、天才少女歌手と謳われ映画界、歌謡界で輝かしい功績を残しました。
大親友の中村メイコさんはプライベートの姿や「真赤な太陽」の衣装のエピソードを語ります。
また大月みやこさんは「悲しい酒」を熱唱。さらにカバーアルバムを発表している秋川雅史さんは「川の流れのように」を披露します。


一方、日本のジャズシンガーの先駆けとして昭和27年「テネシーワルツ」でデビューした江利チエミさん。歌のみならず、ミュージカルや映画、舞台、司会などもこなす稀代のエンターテイナーでした。
こちらも、同じく親交のあった中村メイコさんが江利さんの素顔を語ります。
また可愛がってもらったという弟の久保益己さんが江利さんの仕事に対する姿勢を明かします。
仲の良かった美空ひばりさんが江利チエミさんに贈った感動の「テネシーワルツ」も必見です。


★ゲスト:中村メイコさん(女優)、大月みやこさん(歌手)、秋川雅史さん(歌手)、久保益己さん(江利チエミさんの弟)


【番組名】:「あのスターにもう一度逢いたい」
【放送日時】: 毎週火曜日 よる8時00分~8時54分
【ch】:BS11
【出演】メインMC:宮本 隆治さん、アシスタント:高野 萌さん
【番組公式サイト】: http://www.bs11.jp/entertainment/5748/ 

2017年04月28日
3月14日(火) よる8時、放送! BS11『あのスターにもう一度逢いたい』

ハワイアン、ムード歌謡の第一人者として知られ、スチールギター奏者の和田弘をリーダーとする魅惑のコーラスグループ「和田弘とマヒナスターズ」。
昭和34年に作曲家の吉田正さんがオリジナル曲の第一弾として作り上げた「泣かないで」、松尾和子さんとの「グッド・ナイト」「誰よりも君を愛す」「お座敷小唄」などのデュエットソングは今でも歌い継がれています。


今回はメンバーの松平直樹さんが出演。グループ結成の秘話について語ります。
さらに大ファンである徳光和夫さんも登場し「マヒナスターズ愛」を披露します。
そして、「愛して愛して愛しちゃったのよ」でデュエットした田代美代子さん、「島のブルース」でデュエットした三沢あけみさんも登場!当時の思い出や歌の魅力を語り、スタジオで熱唱します。
時代を築いた「和田弘とマヒナスターズ」。大人のムード歌謡がよみがえります。


★ゲスト:松平直樹さん(和田弘とマヒナスターズ)、徳光和夫さん、田代美代子さん(歌手)、三沢あけみさん(歌手)、谷田郷士さん(音楽プロデューサー)


【番組名】:「あのスターにもう一度逢いたい」
【放送日時】: 毎週火曜日 よる8時00分~8時54分
【ch】:BS11
【出演】メインMC:宮本 隆治さん、アシスタント:高野 萌さん
【番組公式サイト】: http://www.bs11.jp/entertainment/5748/ 

2017年04月28日
3月7日(火) よる8時、放送! BS11『あのスターにもう一度逢いたい』

ささやくような歌声で人気を博し、大人の魅力あふれる妖艶な姿でムード歌謡の女王と呼ばれた松尾和子さん。
フランク永井さんとの「東京ナイト・クラブ」、和田弘とマヒナスターズとの「誰よりも君を愛す」「お座敷小唄」、そしてソロで歌った「再会」などヒット曲を数多く世に送り出しました。


作曲家・吉田正さんの門下生でもあった松尾和子さん。
スタジオには後輩の橋幸夫さん、古都清乃さんやマヒナスターズの松平直樹さん、親交のあった内田あかりさんらが登場。プライベートや死の真相について語ります。また松尾和子さんの名曲も熱唱します。
さらにテレビ初公開の秘蔵映像では、吉田正さんが”歌手・松尾和子さん誕生”までの道のりについて語ります。
フランク永井さんとの貴重なデュエット映像など懐かしの歌唱映像も必見です。


★ゲスト:松平直樹さん(和田弘とマヒナスターズ)、橋幸夫さん(歌手)、古都清乃さん(歌手)、内田あかりさん(歌手)、谷田郷士さん(音楽プロデューサー)


【番組名】:「あのスターにもう一度逢いたい」
【放送日時】: 毎週火曜日 よる8時00分~8時54分
【ch】:BS11
【出演】メインMC:宮本 隆治さん、アシスタント:高野 萌さん
【番組公式サイト】: http://www.bs11.jp/entertainment/5748/ 

2017年02月28日
2月28日(火) よる8時、放送! BS11『あのスターにもう一度逢いたい』

今でも歌い継がれる「また逢う日まで」など、多くのヒット曲を残しダイナミックな歌唱ともみあげが印象的、昭和ポップスを牽引してきた尾崎紀世彦さん。69歳でこの世を去った尾崎さんの人生と歌の魅力、そして尾崎さんの原点ともいえるハワインアンへの思いとは?


今回は同じ時代を駆け抜けた歌手・松崎しげるさん、つのだ☆ひろさんが登場。
デビュー時期が近く、共演することが多かったという松崎しげるさん。洋楽が好きだった二人が、演歌中心だった昭和歌謡界に一石を投じたというエピソードを披露。そして追悼の意を込めてカバーした名曲「また逢う日まで」を天国の尾崎さんに捧げます。
また、つのだ☆ひろさんはドラムとして参加した尾崎さんの3枚目のレコード「ふたりは若かった」で共演。「国宝」と語るほど偉大な先輩だったという尾崎さん自身がカバーした名曲「メリー・ジェーン」、思い出の曲「ふたりは若かった」を熱唱します。
さらに尾崎さんのご家族や、親しかった友人がハワイアン音楽への思いについて語ります。テレビ初公開の、晩年にハワイアンを歌う尾崎さんの映像も登場します。


★ゲスト:つのだ☆ひろさん(歌手)、松崎しげるさん(歌手)、尾崎征彦さん(弟)、石塚孝男さん(友人)


【番組名】:「あのスターにもう一度逢いたい」
【放送日時】: 毎週火曜日 よる8時00分~8時54分
【ch】:BS11
【出演】メインMC:宮本 隆治さん、アシスタント:高野 萌さん
【番組公式サイト】: http://www.bs11.jp/entertainment/5748/ 

2017年02月28日
2月21日(火) よる8時、放送! BS11『あのスターにもう一度逢いたい』

昭和歌謡界を牽引した田端義夫さん、春日八郎さんの魅力に迫ります。


戦前から歌手として活躍。「バタヤン」の愛称で親しまれ、エレキギターと威勢のいい挨拶がトレードマークの田端義夫さん。「かえり船」「大利根月夜」「ふるさとの燈台」「島育ち」「十九の春」・・・数々の名曲は昭和を生きた人々に元気や希望を与えてくれました。出身地が田端さんと同じということで可愛がってもらっていたという鳥羽一郎さんや、昭和歌謡を良く知る毒蝮三太夫さんが語るバタヤンの曲の魅力とは?さらにスタジオでは鳥羽さんが田端さんへ思いを込めて「かえり船」を熱唱します。
また「演歌の第一人者」と呼ばれた春日八郎さん。「赤いランプの終列車」「お富さん」「別れの一本杉」「山の吊橋」・・・春日さんも数々のヒット曲を残し、大活躍されました。8年間巡業を共にした演歌歌手の大月みやこさんは仕事面でみせた先輩の優しい素顔を、ペギー葉山さんは思い出の曲を語ります。
懐かしの映像とともにお楽しみください。


★ゲスト:大月みやこさん(歌手)、鳥羽一郎さん(歌手)、ペギー葉山さん(歌手)、毒蝮三太夫さん(タレント)


【番組名】:「あのスターにもう一度逢いたい」
【放送日時】: 毎週火曜日 よる8時00分~8時54分
【ch】:BS11
【出演】メインMC:宮本 隆治さん、アシスタント:高野 萌さん
【番組公式サイト】: http://www.bs11.jp/entertainment/5748/ 

2017年02月28日
2月14日(火) よる8時、放送! BS11『あのスターにもう一度逢いたい』

昭和47年に「女のみち」でデビューした「宮史郎とぴんからトリオ」。
「女のみち」は420万枚もの売り上げを記録しました。さらに、続けて「女のねがい」「女のゆめ」とヒット曲を連発。その歌声は大衆の心をつかみ昭和歌謡界にその名を刻みました。


今回は良き友、そしてライバルであった殿様キングスの宮路オサムさん、親交があった扇ひろ子さん、憧れの存在だったというクレイジーケンバンドの横山剣さんが出演。懐かしの歌唱映像とともに知られざる素顔、エピソードに迫ります。そして宮路さんは「女のみち」を、扇さんは「片恋酒」を天国の宮史郎さんに捧げます。


★ゲスト:宮路オサムさん(歌手)、扇ひろ子さん(歌手)、横山剣さん(クレイジーケンバンド)、馬飼野元宏さん(音楽評論家)


【番組名】:「あのスターにもう一度逢いたい」
【放送日時】: 毎週火曜日 よる8時00分~8時54分
【ch】:BS11
【出演】メインMC:宮本 隆治さん、アシスタント:高野 萌さん
【番組公式サイト】: http://www.bs11.jp/entertainment/5748/ 

2017年02月28日
2月7日(火) よる8時、放送! BS11『あのスターにもう一度逢いたい』

昭和歌謡界を代表する作曲家・遠藤実さん。
「高校三年生」「せんせい」「くちなしの花」「こまっちゃうナ」・・・など多くの昭和歌謡界に輝くヒット曲を生み出し、人々を魅了してきました。


スタジオゲストには遠藤実さんと縁がある方が出演。門下生である杉良太郎さんは自身が出演した時代劇「遠山の金さん」の挿入歌でもある「すきま風」に込められた思い、また作曲家・遠藤実の魅力そして数々の思い出を語ります。そして千昌夫さんも門下生のひとり。入門当時のエピソードや名曲「星影のワルツ」、「北国の春」のヒットの裏側、スターダムに駆け上がるまでの苦労話を披露します。さらに歌手の山本リンダさんのデビュー曲「こまっちゃうナ」の誕生秘話を明かします。
スタジオでは杉良太郎さんが「すきま風」、千昌夫さんが「星影のワルツ」「北国の春」、山本リンダさんが「こまっちゃうナ」を熱唱。天国の恩師に珠玉のメロディーを捧げます。新潟県にある記念館も訪れるなど、盛りだくさんの内容でお届けします。


★ゲスト:杉良太郎さん(俳優・歌手)、千昌夫さん(歌手)、山本リンダさん(歌手)、一節太郎さん(歌手)、遠藤由美子さん(長女)


【番組名】:「あのスターにもう一度逢いたい」
【放送日時】: 毎週火曜日 よる8時00分~8時54分
【ch】:BS11
【出演】メインMC:宮本 隆治さん、アシスタント:高野 萌さん
【番組公式サイト】: http://www.bs11.jp/entertainment/5748/