2017年10月06日
2017年10月9日(月)放送【TOKYO MX】 照英の全力!熱血!サギ根絶!!

2017年10月9日(月) 9:30〜 より TOKYO MXにて「照英の全力!熱血!サギ根絶!!」が放送されます。 ぜひご覧ください。

2017年08月30日
9月5日(火) よる8時、放送! BS11『あのスターにもう一度逢いたい』

戦後、敗戦ムードが漂う中、代表曲「東京ブギウギ」「買物ブギ」など未来の見えない日本人の心を明るい歌で励まし希望を与えたブギの女王・笠置シヅ子さん。また当時立って歌うスタイルが主流の中でステージを所狭しと歌って踊る姿は観客にとって衝撃的なものでした。
笠置シヅ子さんはどのような人生を送ったのでしょうか?そこには歌・恋人・家族と知られざる愛の物語がありました。
音楽の良きパートナー服部良一さんの息子・克久さんが語るブギの女王の歌への思いとは?また愛する人を失い、どん底に落とされた笠置さんを救った服部良一さんの言葉とは?
そして昭和の歌姫美空ひばりさんとの不仲説の真相を語ります。さらに愛娘・亀井ヱイ子さんがテレビ初出演。ゆかりの地を巡りながら愛情をたくさんくれた母親の素顔を明かします。
「笠置シヅ子さんの再来」ともいわれ名曲を歌い継いでいる歌手の久和田佳代さんもスタジオで熱唱します。
懐かしの歌声、戦後の復興を遂げつつある日本の映像とともに、あの日がよみがえります。


★ゲスト:服部克久さん(作編曲家)、久和田佳代さん(歌手)、亀井ヱイ子さん(長女)


【番組名】:「あのスターにもう一度逢いたい」
【放送日時】: 毎週火曜日 よる8時00分~8時54分
【ch】:BS11
【出演】メインMC:宮本 隆治さん、アシスタント:高野 萌さん
【番組公式サイト】: http://www.bs11.jp/entertainment/5748/ 

2017年08月30日
8月29日(火) よる8時、放送! BS11『あのスターにもう一度逢いたい』

映画、ドラマ、クイズ番組の司会者として活躍した昭和の名優・田宮二郎さん。山崎豊子原作の『白い巨塔』では財前五郎役を熱演、「クイズタイムショック」では軽妙な司会をするなど人々の心に残る大スターでした。しかし、スターが持ちあわせた栄光と挫折。最後は自ら足で猟銃を引き命を絶つという壮絶な死を遂げます。今回は俳優・田宮二郎さんの輝かしい功績、そして長男が出演し、死の真相を告白します。

大映時代に映画俳優として活躍。勝新太郎さんとの「悪名」シリーズなどでヒットを連発、俳優として順調な人生を歩んでいた田宮さん。ところが昭和43年、出演者配列の件で抗議した田宮さんは大映を解雇。映画俳優としての道を閉ざされることに。苦労の末、テレビ界で復帰を遂げ、苦境から這い上がりました。
しかし、田宮さんに再び苦難が訪れます。詐欺・借金・女性問題・心の病・・・そして昭和53年、精神状態が限界となった彼が選んだ道は「自殺」。長男・柴田光太郎さんが知る父親の死の真相とは?
さらに大映時代の後輩・江波杏子さん、芸能リポーター前田忠明さんが語る田宮さんの素顔。そして、残された8通の遺書の内容とは?
43歳という若さで亡くなった名優・田宮二郎さんの真実が今夜、明かに!


★ゲスト:江波杏子さん(女優)、柴田光太郎さん(長男)、前田忠明さん(芸能リポーター)


【番組名】:「あのスターにもう一度逢いたい」
【放送日時】: 毎週火曜日 よる8時00分~8時54分
【ch】:BS11
【出演】メインMC:宮本 隆治さん、アシスタント:高野 萌さん
【番組公式サイト】: http://www.bs11.jp/entertainment/5748/ 

2017年08月30日
8月22日(火) よる8時、放送! BS11『あのスターにもう一度逢いたい』

今回はムード歌謡の女王と呼ばれた松尾和子さん、魅惑のムードコーラス・和田弘とマヒナスターズのヒット曲を特集。昭和30年代、ムード歌謡が隆盛を極めた理由に迫ります。

ささやくような歌声で人気を博し、大人の魅力あふれる妖艶な姿で一世を風靡した松尾和子さん。
フランク永井さんとの「東京ナイト・クラブ」、和田弘とマヒナスターズとの「誰よりも君を愛す」、そしてソロで歌った「再会」など名曲を数多く世に送り出しました。
第二回レコード大賞を受賞した「誰よりも君を愛す」の裏話や昭和39年に発表したそれまでのイメージを覆す「お座敷小唄」の制作秘話とは?そして松尾和子さんの後輩・橋幸夫さんが語る知られざる素顔とは?

ハワイアン、ムード歌謡の第一人者・「和田弘とマヒナスターズ」。昭和34年に作曲家の吉田正さんがオリジナル曲の第一弾として作り上げた「泣かないで」、松尾和子さんとの「グッド・ナイト」などは今でも歌い継がれています。
番組では、「愛して愛して愛しちゃったのよ」でデュエットした田代美代子さんが登場し、当時の思い出を振り返ります。
時代を築いた大人のムード歌謡が、今宵よみがえります。


★ゲスト:松平直樹さん(マヒナスターズ)、橋幸夫さん(歌手)、古都清乃さん(歌手)、内田あかりさん(歌手)、田代美代子さん(歌手)、谷田郷士さん(音楽プロデューサー)


【番組名】:「あのスターにもう一度逢いたい」
【放送日時】: 毎週火曜日 よる8時00分~8時54分
【ch】:BS11
【出演】メインMC:宮本 隆治さん、アシスタント:高野 萌さん
【番組公式サイト】: http://www.bs11.jp/entertainment/5748/ 

2017年08月30日
8月15日(火) よる8時、放送! BS11『あのスターにもう一度逢いたい』

昭和20年(1945年)8月15日は日本人にとって忘れられない「終戦の日」。
戦前、戦中、戦後とその歌声で人々に勇気や希望を与えた並木路子さん、二葉あき子さん、渡辺はま子さん。ゆかりのゲストがそれぞれのヒット曲「リンゴの唄」、「夜のプラットホーム」、「蘇州夜曲」などの思い出を語るとともに歌の魅力に迫ります。

現在83歳、戦争を体験した随筆家の海老名香葉子さんが明かす、当時、元気を与えてくれた並木路子さんの「リンゴの唄」の魅力とは?
また二葉あき子さんの「夜のプラットホーム」をカバーしているクミコさん、渡辺はま子さんの「蘇州夜曲」を歌い継いでいる城之内早苗さんも、それぞれ歌への思いを語ります。
心に響く昭和の懐かしい映像とともにお楽しみください。


★ゲスト:海老名香葉子さん(随筆家)、クミコさん(歌手)、城之内早苗さん(歌手)、東京大衆歌謡楽団さん


【番組名】:「あのスターにもう一度逢いたい」
【放送日時】: 毎週火曜日 よる8時00分~8時54分
【ch】:BS11
【出演】メインMC:宮本 隆治さん、アシスタント:高野 萌さん
【番組公式サイト】: http://www.bs11.jp/entertainment/5748/ 

2017年08月30日
8月8日(火) よる8時、放送! BS11『あのスターにもう一度逢いたい』

日本映画界に燦然と輝く俳優・鶴田浩二さん。歌手としても左手を耳に添えて歌う独特なポーズで「街のサンドイッチマン」「傷だらけの人生」「同期の桜」など数多くのヒット曲を生み出しました。
戦時中、海軍航空隊に所属し、飛行機整備を担当していた鶴田浩二さんは、特攻隊員として空へと飛び立っていく戦友達を見送っていました。そんな鶴田浩二さんは果たして歌にどのような思いを込めていたのでしょうか?今回は歌手・鶴田浩二さんの魅力とその名曲に込めた戦友たちへの思いに迫ります。

生前、鶴田さんを父のように慕っていたという錦野旦さんが語る忘れられない言葉とは?小金沢昇司さんが明かす師匠北島三郎さんと鶴田さんの関係とは?また、三女さやかさんが知る父親の歌への思いとは?
さらに俳優・水谷豊さんが憧れの大先輩だった鶴田浩二さんに見せてもらった大切な物とは?
歌がヒットした時代背景、そして懐かしの映像とともにあの時代がよみがえります。


★ゲスト:錦野旦さん(歌手)、水谷豊さん(俳優)、小金沢昇司さん(歌手)、鶴田さやかさん(女優・ジャズシンガー)


【番組名】:「あのスターにもう一度逢いたい」
【放送日時】: 毎週火曜日 よる8時00分~8時54分
【ch】:BS11
【出演】メインMC:宮本 隆治さん、アシスタント:高野 萌さん
【番組公式サイト】: http://www.bs11.jp/entertainment/5748/ 

2017年08月30日
8月1日(火) よる8時、放送! BS11『あのスターにもう一度逢いたい』

戦前、戦後とその歌声で多くの人を元気づけ夢と希望を与えた東海林太郎さんと藤山一郎さん。昭和歌謡史を彩ったお二方の数々の名曲の魅力とその功績を激動の昭和の時代とともに振り返ります。

ロイド眼鏡に燕尾服。直立不動の歌唱スタイルで知られる東海林太郎さん。代表曲は「赤城の子守唄」「お夏清十郎」「椰子の実」「国境の町」など数知れず・・・早稲田大学の後輩ボニージャックスが明かす慶応大学出身藤山一郎さんとのライバル関係とは?
一方、明るく美しい歌声で青春を高らかに歌い上げ国民に夢と希望を与えた藤山一郎さん。「丘を越えて」「青い山脈」「東京ラプソディー」「影を慕いて」などこちらも数々の名曲を残されました。古賀メロディーを受け継ぐ森進一さんが語る偉大な先輩・藤山さんの魅力とは?
昭和初期の流行歌を歌う「東京大衆歌唱楽団」や懐かしの歌唱映像とともにお楽しみください。


★ゲスト:森進一さん(歌手)、ボニージャックスさん、東京大衆歌謡楽団さん、市川たい子さん、渡邉秀彦さん(元NHK紅白デイレクター)、長田暁二さん(音楽文化研究家)


【番組名】:「あのスターにもう一度逢いたい」
【放送日時】: 毎週火曜日 よる8時00分~8時54分
【ch】:BS11
【出演】メインMC:宮本 隆治さん、アシスタント:高野 萌さん
【番組公式サイト】: http://www.bs11.jp/entertainment/5748/ 

2017年08月30日
7月25日(火) よる8時、放送! BS11『あのスターにもう一度逢いたい』

日本のムード歌謡界を代表するコーラスグループ「ロス・プリモス」。昭和41年に黒沢明とロス・プリモスとして発表した女心を切なく歌った「ラブユー東京」。昭和43年に紅白歌合戦初出場の際に歌った「たそがれの銀座」、ご当地ソングとして人気のあった「城ケ崎ブルース」などのヒット曲は多くの人の心に響き、今なお愛されています。今回はお亡くなりになった黒沢明さん、リードボーカルの森聖二さんらとの思い出やロス・プリモスのヒット曲満載でお届けします。
歌手の水前寺清子さん。兄のように慕っていたという森聖二さんの素顔を語ります。またライバル関係にあった「ロス・インディオス」も登場。今だから話せるロス・プリモスへの思いとは。さらに夢のステージ!ロス・プリモスとロス・インディオスが「ラブユー東京」でコラボレーション。昭和の懐かしの映像とともにお楽しみください。


★ゲスト:ロス・プリモス(永山こうじ、佐藤幸輝さん、宮澤隆史さん)、ロス・インディオス(棚橋静雄さん、東郷太郎さん、三崎一平さん)、水前寺清子さん


【番組名】:「あのスターにもう一度逢いたい」
【放送日時】: 毎週火曜日 よる8時00分~8時54分
【ch】:BS11
【出演】メインMC:宮本 隆治さん、アシスタント:高野 萌さん
【番組公式サイト】: http://www.bs11.jp/entertainment/5748/ 

2017年08月30日
7月18日(火) よる8時、放送! BS11『あのスターにもう一度逢いたい』

「学生時代」「ドレミの歌」「南国土佐を後にして」などで知られる歌手のペギー葉山さん。様々な曲調の歌を明るく張りのある歌声で歌い上げ、日本のポピュラーミュージックの先駆者として活躍されました。しかしペギー葉山さんは、今年4月、多くの人に惜しまれながらこの世を去りました。
今回はペギー葉山さんを追悼し、ゆかりのゲストとともに思い出の名曲を振り返ります。

昭和8年生まれの同級生・菅原洋一さんは多くのステージで共演した際のエピソードを、そして自身が一番好きだという「ラ・ノビア」を披露します。また後輩歌手・田辺靖雄さん、九重佑三子さん夫妻は憧れの存在だったペギー葉山さんへの思いを語ります。さらに名司会者、ラジオパーソナリティの浜村淳さんは「南国土佐を後にして」の誕生秘話を明かします。
日本歌謡界に新しい風を吹き込んだペギー葉山さん。懐かしの歌唱映像とともにお楽しみください。


★ゲスト:菅原洋一さん(歌手)、田辺靖雄さん(歌手)、九重佑三子さん(歌手)、浜村淳さん(ラジオパーソナリティー / 司会者)


【番組名】:「あのスターにもう一度逢いたい」
【放送日時】: 毎週火曜日 よる8時00分~8時54分
【ch】:BS11
【出演】メインMC:宮本 隆治さん、アシスタント:高野 萌さん
【番組公式サイト】: http://www.bs11.jp/entertainment/5748/ 

2017年08月30日
7月11日(火) よる8時、放送! BS11『あのスターにもう一度逢いたい』

独特のハスキーボイスで昭和歌謡界の中で一世を風靡した藤圭子さん。どこか暗い影を持つ歌姫は「圭子の夢は夜ひらく」「京都から博多まで」「新宿の女」など人々の心に残るヒット曲を多く生み出しました。

今回は藤圭子さんゆかりのゲストをお招きし、秘蔵映像で明かされた歌姫の本音、そして懐かしの歌声をお届けします。
藤圭子さんと同じ「夢は夜ひらく」を歌った園まりさん。ライバルとして共演した際のエピソードとは?また「京都の恋」などのヒット曲で知られる渚ゆう子さんがみた藤圭子さんの芯の強さとは?「藤圭子さんの本音を聞きたい」とドキュメンタリー番組を撮影したジャーナリストの田原総一朗さんが語る彼女の素顔とは?
そしてなぜ曲はヒットしたのか?昭和の時代背景とともにその真相に迫ります。


★ゲスト:園まりさん(歌手)、渚ゆう子さん(歌手)、田原総一朗さん(ジャーナリスト)


【番組名】:「あのスターにもう一度逢いたい」
【放送日時】: 毎週火曜日 よる8時00分~8時54分
【ch】:BS11
【出演】メインMC:宮本 隆治さん、アシスタント:高野 萌さん
【番組公式サイト】: http://www.bs11.jp/entertainment/5748/