2019年05月27日
5月27日(月) よる7時放送! BS11『歴史科学捜査班』

テレビ番組・映像制作

5月27日(月) よる7時から#34が放送されます。

【第34回テーマ】
元寇の新事実 沈没船からお宝発掘!

【番組内容】
鎌倉時代に起きた最大の出来事、元寇。当時世界最大の陸地を支配していたモンゴル帝国が東の海の小国、日本に対して1274年の文永の役、1281年の弘安の役と2度の襲来作戦を仕掛けた。兵力の差は圧倒的不利な状況で、通説では2度の襲来を防いだのは、「神風が吹いた」とされていたが、近年の研究では異なる点があるという。果たしてどういうことなのか?その真実を探るため捜査班は気象学の見地から「神風」の検証を行う。 また、2度の襲来を防いだ鎌倉武士。彼らの奮戦ぶりや戦いの最大のポイントとなった石を積み上げて作られた元寇防塁も分析する。さらに長崎県鷹島の海底でおよそ700年以上前に沈んだ船が2艘発掘された。その沈没船の遺物から元寇の実態を捜査。浮かび上がる新たな事実とは?
◆ゲスト◆
高橋 真理子(朝日新聞 科学コーディネーター)、近藤 成一(放送大学 教授)


【番組概要】
“科学の力で、歴史を再捜査!”
これまで語られてきた歴史の定説や通説に現代科学のメスを入れ、歴史の新事実を掘り起こす!“新型・歴史エンターテインメント番組”。 あの偉人の素顔、あの大事件の真相…“科学捜査班”が最新の「医学」「化学」「建築学」「気象学」「栄養学」「水質学」などの先進科学技術を駆使し、すでに調べつくされている歴史の新たな側面の発掘に挑戦。 スタジオには専門家を迎え、歴史を“徹底科学”します!


【番組名】:「歴史科学捜査班」
【放送日時】: 毎週月曜日 よる7時00分~
【ch】:BS11
【出演】MC:宮本 隆治さん
【ナレーター】銀河万丈さん
【番組公式サイト】: https://www.bs11.jp/entertainment/history-crime-scene-investigation/