2019年04月01日
4月1日(月) よる7時放送! BS11『歴史科学捜査班』

テレビ番組・映像制作
4月1日(月) よる7時から#26が放送されます。

【第26回テーマ】
真説・関ヶ原 実験で明らかになる合戦の実像

【番組内容】
慶長5年、1600年、徳川家康を総大将とした東軍約9万人と石田三成率いる西軍約8万人の軍勢が激突した天下分け目の戦い「関ヶ原の戦い」。戦いが始まって4時間。徳川家康が西軍小早川秀秋に向けて寝返りを促す威嚇射撃を行った「問鉄砲」。これをキッカケに東軍への寝返りを決意した小早川の行動で西軍陣形は総崩れとなり午前8時から始まった戦いは6時間で勝敗が決まったという。しかし、この通説を根本から覆す説が近年、発表された。捜査班はその全容を掴むため専門家のもとへ。そこで知る驚きの説とは?なんと主戦場は関ヶ原ではなかった?また問鉄砲は本当に行われたのか?検証から明らかになる問鉄砲の真実とは?さらに当日発生した霧を再現。捜査班が行った実験から霧が及ぼした影響が見えてくる。東軍が勝利した関ヶ原の戦いとは一体何だったのか!
◆ゲスト◆
高橋 真理子(朝日新聞 科学コーディネーター)、矢部 健太郎(國學院大學文学部 教授)


【番組概要】
“科学の力で、歴史を再捜査!”
これまで語られてきた歴史の定説や通説に現代科学のメスを入れ、歴史の新事実を掘り起こす!“新型・歴史エンターテインメント番組”。 あの偉人の素顔、あの大事件の真相…“科学捜査班”が最新の「医学」「化学」「建築学」「気象学」「栄養学」「水質学」などの先進科学技術を駆使し、すでに調べつくされている歴史の新たな側面の発掘に挑戦。 スタジオには専門家を迎え、歴史を“徹底科学”します!


【番組名】:「歴史科学捜査班」
【放送日時】: 毎週月曜日 よる7時00分~
【ch】:BS11
【出演】MC:宮本 隆治さん
【ナレーター】銀河万丈さん
【番組公式サイト】: https://www.bs11.jp/entertainment/history-crime-scene-investigation/