2019年01月07日
1月7日(月) よる7時放送! BS11『歴史科学捜査班』

テレビ番組・映像制作
1月7日(月) よる7時から#14が放送されます。

【第14回テーマ】
古代ミステリー 出雲大社 巨大神殿はあったのか?

【番組内容】
古代より神々が住む地「出雲国」。中でも出雲大社は縁結びの神様ととしても知られ毎年多くの人が参詣に来るパワースポット。 そんな出雲大社に「巨大神殿の存在」の謎がある。しかも一説には神殿の高さが48mもあったとされるがどのような神殿だったのか?
またなぜそのような神殿が造られたのか?驚きの高層木造の建築技術とは?さらに捜査班は特別な許可を得て間近で神秘に包まれた御本殿の姿を見ることに成功! 2000年に発掘された巨大神殿を支えたとされる柱からわかった事実とは?古代ミステリー「出雲大社 巨大神殿の謎」に科学で迫る。
◆ゲスト◆
高橋 真理子(朝日新聞 科学コーディネーター)、滝口 正哉(成城大学非常勤講師)


【番組概要】
“科学の力で、歴史を再捜査!”
これまで語られてきた歴史の定説や通説に現代科学のメスを入れ、歴史の新事実を掘り起こす!“新型・歴史エンターテインメント番組”。 あの偉人の素顔、あの大事件の真相…“科学捜査班”が最新の「医学」「化学」「建築学」「気象学」「栄養学」「水質学」などの先進科学技術を駆使し、すでに調べつくされている歴史の新たな側面の発掘に挑戦。 スタジオには専門家を迎え、歴史を“徹底科学”します!


【番組名】:「歴史科学捜査班」
【放送日時】: 毎週月曜日 よる7時00分~
【ch】:BS11
【出演】MC:宮本 隆治さん
【ナレーター】銀河万丈さん
【番組公式サイト】: https://www.bs11.jp/entertainment/history-crime-scene-investigation/