2018年11月15日
11月19日(月) よる7時放送! BS11『歴史科学捜査班』

テレビ番組・映像制作
11月19日(月) よる7時から#8が放送されます。

【第8回テーマ】
軍事行動学で検証!秀吉「中国大返し」は可能か?

【番組内容】
天正10年6月2日に京都の本能寺に滞在していた織田信長が家臣の明智光秀に襲われた起きた本能寺の変。
その知らせを岡山県の備中高松城で聞いた羽柴秀吉が3万人の軍勢を引き連れ10日間で250キロ先の京都へ移動したという「中国大返し」。
多い日には1日78キロも移動したという中国大返しは果たして可能だったのか?
科学捜査班は行軍の実態、歩行方法の秘密、そして戦国時代の食事などから検証する。

◆ゲスト◆
高橋 真理子(朝日新聞 科学コーディネーター)、渡邊 大門(歴史と文化の研究所)


【番組概要】
“科学の力で、歴史を再捜査!”
これまで語られてきた歴史の定説や通説に現代科学のメスを入れ、歴史の新事実を掘り起こす!“新型・歴史エンターテインメント番組”。 あの偉人の素顔、あの大事件の真相…“科学捜査班”が最新の「医学」「化学」「建築学」「気象学」「栄養学」「水質学」などの先進科学技術を駆使し、すでに調べつくされている歴史の新たな側面の発掘に挑戦。 スタジオには専門家を迎え、歴史を“徹底科学”します!


【番組名】:「歴史科学捜査班」
【放送日時】: 毎週月曜日 よる7時00分~
【ch】:BS11
【出演】MC:宮本 隆治さん
【ナレーター】銀河万丈さん
【番組公式サイト】: https://www.bs11.jp/entertainment/history-crime-scene-investigation/