2018年11月09日
11月12日(月) よる7時放送! BS11『歴史科学捜査班』

テレビ番組・映像制作
11月12日(月) よる7時から#7が放送されます。

【第7回テーマ】
危機管理学で迫る!富士山宝永噴火

【番組内容】
世界遺産・富士山。世界中からたくさんの登山客が訪れる、日本を代表する名山である。美しい稜線を誇る霊峰富士だが実は古文書に確認されているだけでも過去10回噴火している。 現在も「いつ噴火するかわからない」山だということを皆さんはご存じだろうか?
今回番組では、1707年に起きた「宝永噴火」に注目!約100km離れた江戸の町まで火山灰が降ったとされる大噴火が日本に及ぼした甚大な被害を徹底捜査!
そして、宝永噴火と同程度の噴火が起きたときに想定される現代社会だからこそ起こりうる被害とは!?危機管理学の観点で迫る。

◆ゲスト◆
高橋 真理子(朝日新聞 科学コーディネーター)、馬場 弘臣教授(東海大学 教育開発研究センター)


【番組概要】
“科学の力で、歴史を再捜査!”
これまで語られてきた歴史の定説や通説に現代科学のメスを入れ、歴史の新事実を掘り起こす!“新型・歴史エンターテインメント番組”。 あの偉人の素顔、あの大事件の真相…“科学捜査班”が最新の「医学」「化学」「建築学」「気象学」「栄養学」「水質学」などの先進科学技術を駆使し、すでに調べつくされている歴史の新たな側面の発掘に挑戦。 スタジオには専門家を迎え、歴史を“徹底科学”します!


【番組名】:「歴史科学捜査班」
【放送日時】: 毎週月曜日 よる7時00分~
【ch】:BS11
【出演】MC:宮本 隆治さん
【ナレーター】銀河万丈さん
【番組公式サイト】: https://www.bs11.jp/entertainment/history-crime-scene-investigation/