2018年11月01日
11月5日(月) よる7時放送! BS11『歴史科学捜査班』

テレビ番組・映像制作
11月5日(月) よる7時から#6が放送されます。

【第6回テーマ】
燃焼学で徹底検証!忍者の実体

【番組内容】
テーマは忍者!日本のイメージを問われた外国人が「ニンジャ!」と答える光景はもはやおなじみで、その人気は世界規模となっている。
伝説も数多く残る忍者だが番組では今回、忍術の中でも「火を使う術」に注目。忍者の里・三重県伊賀市で多くの方の協力を得て実験を敢行する。
江戸時代より伝わる忍術書を元に「水中でも火が消えない松明(たいまつ)」を実際に製作し、本当に消えないのか徹底検証!
さらに、忍者が使用していたとされる爆弾「焙烙火矢(ほうろくひや)」を検証!その威力はどれくらいあるのだろうか?

◆ゲスト◆
高橋 真理子(朝日新聞 科学コーディネーター)、中島 篤巳(忍者研究家、国際忍者学会 会長)

【番組概要】
“科学の力で、歴史を再捜査!”
これまで語られてきた歴史の定説や通説に現代科学のメスを入れ、歴史の新事実を掘り起こす!“新型・歴史エンターテインメント番組”。 あの偉人の素顔、あの大事件の真相…“科学捜査班”が最新の「医学」「化学」「建築学」「気象学」「栄養学」「水質学」などの先進科学技術を駆使し、すでに調べつくされている歴史の新たな側面の発掘に挑戦。 スタジオには専門家を迎え、歴史を“徹底科学”します!


【番組名】:「歴史科学捜査班」
【放送日時】: 毎週月曜日 よる7時00分~
【ch】:BS11
【出演】MC:宮本 隆治さん
【ナレーター】銀河万丈さん
【番組公式サイト】: https://www.bs11.jp/entertainment/history-crime-scene-investigation/